げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

那須水害

テレビのニュースで気付きました。もう10年もたつのか。

くしくもまた今日は土砂降りの雨で、夏にしては涼しい気温に手足が冷えていく感じや雨の音が落ち着かない、と思ったら、そうか。似てたのか。
またどこかの地区で警報が出ているけど、何事もないといいな。

当時は学生で、ちょうど夏休みだったこともあり、毎日、避難所になっている小学校に手伝いに通いました。
我が家は川から離れてて幸い何事もなかったですが、同級生の家とか、知人の家とか、たくさん流された。
ヘリコプターが来たり、自衛隊が来たり。
孤立した地区があった。
人のいい所も悪い所もよく見えた。

私は大変じゃなかったけど、みんなみんな大変だった。

でも、小さな地域だったから、なのかな。

今でも忘れない。
家に帰ると、ニュースではちょっとしか報道されてない。何事もなかったようにバラエティ番組ではバカなことを言って笑っている。実際彼等には何事もなかったのだけれど。

世界から切り捨てられたみたいに感じた。

世の中には毎日毎秒いろんなことがあるので、みんなが全てに心を痛めたり関心を持ってはいられない。
自分だってそう。

でも、それはつまりこういうことなんだ、とショックだった。

ショックだったけど、これだけは覚えていよう。忘れないんだ。

あの瞬間、自分の夢は無力だと思った。今でも、何も出来ないと思う。
でも、知っていて、何かしたいという気持ちではいられる。
それが精一杯だけど、そこからかな、って思う。

余笹川は、水害を機に、子供の頃遊んだ川とはすっかり姿を変えました。
家を建て替えた人もいれば、越してしまった人もいて、周囲も変わりました。

でも、かわらず川原のあの辺からあの辺を渡ると沢蟹が発見出来たりもするのでしょう。

よいことも悪いことも、変わるものも変わらないものも、自分の目に見えることだけではない。それを忘れずにいたいです。

いつか、何かが分かれたらいいな。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

きゅう…

新盆と帰省の疲れが出たのかダウンです…

熱で頭が痛い…
けどまだ寒気もしますです…

実家にいるうちに熱出てたら気分的に楽だったかも…ツライです。

そういえば父と兄が軽く熱出してたので風邪うつされたのかな。

喉がいがいがして気持悪くて珍しく食欲もありません。

熱あがるならとっととあがりきってさっさと治って欲しいです。

虎の子のエキナセアが効かない風邪は久しぶり。

生業その2のオフィスがクーラー病にかかれと言わんばかりの環境なのもやっぱり良くないと思います。
この時期東京はどこに行ってもそうですが。

夏大好きなのに、なんだかクーラー冷やしすぎのせいで体調がぐずぐずしてちっとも満喫出来ません。

熱のせいもありますが今すごく泣きそうです(T-T)

むー。頭痛が痛いー
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

重…

今年のお盆はばあちゃんの新盆なので、明日の用事済んだら速攻帰るため全力で荷造り中!

にしても…重いよママン。リクエストされたお茶菓子がすごくかさばってるよー
箱から出したら割れちゃうので軽量化は我慢我慢。

その1は鎌倉五郎さんの半月というゴーフレットです。うさぎの模様が入っててとってもかわいいし、甘さ控え目で私も大好きです。
その2は東京ラスクさんの夏限定味。ハチミツレモンラスク。
これも大好き!

ばあちゃん、お仏壇にあげるから一緒に食べようね!

…て、あれ?新盆の時は勝手なお供えあげるスペースないんだっけ?
うーんどうしよう…

ばあちゃんは明治最後の年生まれでした。本人は数え年で年齢数えてたせいか、大正元年生まれと言ってましたが。

すごくおっとりしてて、畑に出るのが好きでした。

私が小学校の頃は、お盆になるとばあちゃんと二人でお墓に仏様迎えに行ったりもしてました。
誰かをおんぶしてるつもりで家まで帰ってきたりして。

そのばあちゃんを迎えに行く時が来てしまいました。

良い法要が出来ますように。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

くうぅ

今日はちょっと遠いスタジオで収録。
通りすがりに、なぜか寿司おんど(元気寿司の系列店)発見!
懐かしい!入りたい!入りたいけど!
収録直前にお寿司はどうなの!?終わったあとも用事あるし…で断念。
いいんだもん。おなじ郷里から出てきてる友達が、あの沿線にいるので、お泊りに行って一緒に行けばいいんだもん!彼女も元気寿司知ってるもん!


にしても、ほんのちょこっとなのですが久しぶりに人間をやりました。
なぜか天使が続いていたのですよね。(諸事情により作品名公表出来ないのですが)

そんな私のキメ台詞は「早く人間になりたい!」でどうでしょうか!笑
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

読了

世間様的には今更かもしれませんが、ハリー・ポッターの最終巻読み終わりました。

詳しい感想はネタバレ含んでしまうので控えますが、映画化した時のアラン・リックマンの演技が今から楽しみです。
て、何年先になることやら。

実は、明らかな翻訳ミスや日本語の誤用、ニュアンスを無視した単なる直訳・無駄な意訳がたくさんあって閉口してはいたのですが、それでも続きを読みたいと思って読み終えることが出来たというのは、やっぱり原文で読んだらもっとおもしろいんだろうなあ。

英語苦手で全文を原文で読めないのが残念ですが、日本語版読む時に原書がないと困るというこの現象…

別の出版社版が出たら、きっと全巻買い直すと思います。疲れるので。

と、愚痴になってしまいましたが。

でも、子供の頃「本の虫」だった大人として、これだけは言うべきかもしれない。
子供向けは、子供騙しとは違うのです。子供の想像力・読解力を甘くみてはいけません。また、そこからどれだけ多くを学ぶのかということも軽くみてはいけません。

だから、日本語版が正しく美しい日本語で書かれていないことが、本音を言うと私にはとても残念です。

ああ…もったいない。

でも、お話はホントに、とてもとてもおもしろくて、大満足でした!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |