げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

秋になったので


これ、春に撮ったアケビの花の写真なんですけど
そろそろ実になったかなあ、食べられるかなあ、なんて

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

嬉しいが恥ずかしい…

数年前に捻挫してから左足首がずっと微妙に痛かったのですが
なんだか、治ったかもしれません

こないだの台風の時に段差から落ちて思い切り足首捻りまして「しまった!またやっちゃった!?」と一瞬青ざめたのですが

…なんか軽くなった?あれ~?


ひょっとしてちょっと骨かなんかズレてた?

まだ経過を見てますが


嬉しいけど、なんか恥ずかしいです(->_<-)
子供じゃないんだから(^-^;
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ブランコで遊んでたら


なんと、蒼天に虹を見つけたり!

ちゃんと!写真に!撮れたですよ!!

…薄いけどね…


でも、臨場感も伝わりますとこれ幸いにて

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ブランコで遊んでたら

なんと、蒼天に虹を見つけたり!

ちゃんと!写真に!撮れたですよ!!

…薄いけどね…


でも、臨場感も伝わりますとこれ幸いにて

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そうだねぇ

海の広さを知らなくっても空の青さを知っている



かえるさん。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

私のあだ名

と言ってもニックネームではなく二つ名のお話

水滸会という、水滸伝が好きで水滸伝にまつわる創作や研究や表現をしている方中心の集まりに以前参加させて頂いたのですが

(私の大のお気に入りの水滸伝解説書の挿絵の方が発起人でいらして、気づいた時ドキドキしました~)

その際、「どの好漢に似ているか」というテーマでお話する時間があったんですね

で、声を使ったお仕事をしていることにちなみ「鉄叫子楽和」のポジション?を頂いたのですっ


え!?でも私、楽和みたいに歌上手じゃないですorz と、ちょっと恐れ多いながら、すごーく嬉しい♪


ということで、まんま楽和はやっぱり楽和に申し訳ないし、よく「小李広(李広の様な弓の名人、という意味になる)」とか、人名に小をつけた二つ名が登場することにちなみ、私ひっそりと『小楽和』と名乗らせて頂いてます

楽和にあやかりたいのは切実ですっ(>_<)



裏話として、自分で誰に似てるか考えて行くのが当初の宿題だったりしたので最初自分では、「緑の服をよく着るので張清かしら?」とか思ってたんですが、スポーツテストのハンドボール投げで記録外ばかり叩き出していた私が張清はやっぱり申し訳ないww
恥ずかしいから開陳しなかったエピソードですが(T-T)


ということで、やっぱり私は『小楽和』で♪

気分としては黄信の「鎮三山」に近いです(^-^; 鎮三山は「三つの山の山賊を平定するぞ!」という「決意表明」なんですよね
平定する前に自分も山賊になっちゃったよ(>_<)ゝ



会の時、役者は水滸伝にいないなあ、なんて考えてたんですが、今気づいた。
「芝居を打つのが好き」な人はいました
……呉先生(笑)

智取生辰綱で棗売りに化けたり、盧俊義勧誘作戦で占い師に化けたりw


皆さんも、水滸伝を読んでご自分の二つ名を考えてみてはいかがでしょうか♪
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |