げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

で。見終わった

かなり面白かったです!
水滸知らない人でも分かりやすかったんじゃないかとも思いますし

痺れ薬のトリックをすっ飛ばしたりとか、人間関係も分かりやすくするのに、七星の集まり方を単純にしたりとか
ていうか…ボケの三兄弟にツッコミの劉唐とか。笑
それから、公孫勝が坊主だけどミニスカではなかった。笑
公孫勝はキャラ付けが新しすぎてかなり楽しかった~

そして呉先生はなんかお茶目さが前面に出てて親しみやすかったし、晁蓋がすごく晁蓋らしいし、白勝の出番も自然だし…
という感想になるのは私が七星びいきだからです

後味も良かった!
オリジナル展開部分の重要人物の一人がなくなったのは悲しかったけど


日曜日までやってるみたいなので、興味持たれた方は劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか
とても感情移入しやすく、コメディとシリアスのバランスの良いお芝居でした!


最後に主役について
楊志がとても人間らしく、不運だけど前向きだったのが、何より素敵だったと思います
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<わからない | ホーム | まあ何度も言うように>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。