げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

今出来ること

あまりこう、人に押し付けるのは好きではないのですが、これは強く言っておきたいなあと思うことがひとつあります


メディアなどで
「今出来ること」とか「自分に何が出来るだろう」とかかなり目にします


で、実はあまり語られない中に「すべきこと」にかなり近い「出来ること」があります


それは
「出来るだけ健康でいること」


空元気を求めるわけではありません

出来る人はちゃんと食べて眠る。これだけ


でも、これこそが効果の高い確実な支援の一歩目だと私は思ってます


例えば、今、被災地域ではインフルエンザなども出ているそうです

お薬、必要です
でも、もし被災してない地域でまでインフルエンザが流行してしまったら、お薬、足りなくなっちゃいます


それに健康だったら、専門家以外の人手が必要な段階になって、自分も時間が作れたなら、いつでもお手伝いに行けちゃいます



巷は自粛ムードが強くなってるそうですが、今必要なのは自己管理だと思うんです



お花見だって、しちゃっていいと思います

でも、見境なく酔って騒いで無駄なゴミ出して人に迷惑かけて、肝心の花はあまり見てない、というスタイルは見直した方がいいかな~?とは思いますよ


お花もお酒も一緒にお花見する人との会話も品良く楽しめるように自己管理して節度のあるお花見したらいいんじゃないかなと思います

しっかり食事するだけじゃなく心の栄養も大切ですから


外食も、外食産業の大手さんが炊き出しに行ったり、風評被害受けてる産地の支援を表明して可能な限りそういった地域の野菜を変わらず使ったりしてるので、自粛しないで食べに行くのが支援になったり

おいしいもの食べるのは心の栄養にもなりますから一石三鳥?


とにかくあれです
誰の言葉だっけ
「元気があれば何でも出来る」
これ真理



ちなみに
今年も私はお花見します
って…例年通り桜の名所を散歩してお腹すいたらベンチでおやつを食べるというお子様スタイルですが。笑
時にお友達と一緒にお話しながら

これが一番元気が出るのさ



若干話が散らかってますが、なんとなく分かって頂けたら嬉しいです
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ところで | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |