げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

トレーニング兼ねて

おうちで読書する時はその時読んでる本を音読したりするのですが(時間帯はちゃんと考えますよ)

ふと思い立ち、読み終わってる児童書を読んでみたり
Twitterではちょっと語ってました「サトミちゃんちの8男子」です

ノリの良い一人称なんですけど、なんかものすごく口に馴染む!言葉が出しやすいというのか、抑揚つけやすいしブレスも句読点と自然に馴染むし。

で、改めて著者さまの経歴を見返すと、あ、アニメのシナリオなども手がけてらっしゃる……納得(深々と)


実は、かなり前にやはりアニメのシナリオライターさんの作品で小説としては正直ものすごく読みにくい(シナリオは素敵なのですが)という例に当たったことがありまして、少し苦手意識があったのですが、払拭されました。
黙読しても音読しても読みやすいというのは、ほんとに凄いなと思いました。

そういえば、教科書に載ってるような名作も、黙読して味わい深く、音読して節美しく……読み継がれるものにはそれだけの理由があるのですね


舞姫や山月記は特に好きで、授業中の音読では「当ててくれ~!」って毎回思ってました(笑)

子供さん向けに児童書朗読とか、教科書朗読とか、やってみたいなぁ(*´ー`*)
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おとぎ話のヒロインて | ホーム | 鯨さんが人の顔!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。