げんき☆の花を咲かせたい

声優☆七穂元美のひとりごと

今日は養生デイ

ゆえに、心のお花にお水を貰いに行ってみた
あと、肥料足したり、枝整えたり、大きな鉢に植え替えるのはいつがいいか教わる、みたいなそんなこと
それと、このお花には実は薬草としてこんな働きもありますよ、とか、実はこういう土が合ってますよ、とか、こういうとこに飾ると喜ばれるよ、とか


私はどうやら、りんりん音を鳴らすお花でいるのが自然なことだったみたい
そして、それで自分で思ってたよりもっともっといろんなことが出来るんだって

いろいろ、長所や本来の性質に蓋をしてた部分もあったり……もっとのびのびしてよかったんだなー
え?十分フリーダムですって?
それでも、最初から諦めてたこととか、あったんですよ
ないって思い込もうとしてたことが、諦めてただけで、めっちゃ持ってるものだったのね
まるで無花果。あれ、実際はうち向きにびっしり咲いた花を食べてるんですよねー……
や、私がそういう性質てわけでもないのですが。ちょっとはどこか似てると思うのですけど(笑)


花はそれぞれの花しか咲かせないし、鳥もその鳥の声でしか鳴かないけど、その当たり前がとても美しいこと
それを、自分にも認めること
みんなみんな、そうなんですよね。そうなんですよ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<犯人は……ヤス! | ホーム | ここのところ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |